モルゲンロート

外苑前のギャラリー モルゲンロート


  

online shop開設しました!

 展示会期の3日目より最終日まで開設いたします。

・ 作品に関するお問い合わせも、メール(contactよりお問い合わせください)メッセンジャー、お電話等で随時受け付けておりますので どうぞご遠慮なくご連絡くださいませ。
・また営業日が展示ごとに不定休となっております。
ご確認の上お出かけくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウィルス感染防止対策として、入場制限を行う場合がございますのでご了承ください。
マスクの着用をお願いします。
なお、情勢を鑑みて再度変更の可能性もございますが、その際は・フェイスブック Instagram ブログart space morgenrot ホームページ等でご案内いたしますので、ご確認の上ご来廊下さいませ。


第二回 あそぶ茶道具

会期:2020年11月26日(木)から12月6日(日) 
    月曜・火曜・水曜休廊
    13時~19時 最終日17時まで
佐野 はるか(陶芸) 椎葉 聡子(絵画) 菅野 麻依子(木工芸)  中村 真 (漆芸)  橋本 遥(漆芸)

茨城・取手の茶の湯教授・竹花宗劫先生からの学びを、それぞれの茶道具制作に活かす美術家の会「竹の花」による展示です。
コロナ禍中ですが、ひとときのお茶の楽しみと安らぎに想いを巡らせてくだされば幸いです。






以下作家プロフィール

佐野 はるか Sano Haruka (陶芸)


東京都渋谷区出身
略歴
1998年 東京藝術大学美術学部工芸科陶芸専攻卒業  
2003年 茨城県取手市に築窯(~現在)

展覧会・受賞
BONSAIの器展奨励賞(2004年)
長三賞常滑陶芸展(2005年)
朝日陶芸展(2003・2008年)
女流陶芸展NHK放送局賞(2015年)
伊丹クラフト展(2016年)
他個展、グループ展

現在の活動
有機的なフォルムのオブジェと多彩な色模様の器を制作。

------------------------------------------------------------

椎葉 聡子 Shiiba Satoko (絵画)





熊本県熊本市出身
略歴
1995年 東京藝術大学大学院美術研究科壁画研究室修了
1995年 大阪ユニオン造形文化財団在外研修生として
      Accademia di Belle Arte di Firenze(イタリア共和国)に留学(~1999年)
2012年 東北芸術工科大学非常勤講師(~現在)
2017年 東京藝術大学非常勤講師(~現在)

現在の活動
茨城県利根町にあるアートネアートスタジオ在籍。
水彩、フレスコ画を中心に絵画作品の制作をおこなう。フレスコ普及協会会員。

  

------------------------------------------------------------

菅野 麻依子  Sugano Maiko (木工芸) 





略歴
東京都小金井市出身
1997年 東京藝術大学美術学部デザイン科卒業
2004年 カルフォルニア美術大学(CCA)修士課程修了
2009年 文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてMARTa Herford美術館(ドイツ)に留学
2014年 東京藝術大学大学院美術研究科博士課程工芸研究領域(木工芸)修了
2014年 家具工房かるかや設立(~現在)
2018年 東京工科大学非常勤講師(~現在)

展覧会・受賞
カルフォルニア美術大学Wornickスカラシップ(2003年)
台灣東海岸大地藝術祭(2016年)(2018年)
他個展、グループ展

現在の活動
茨城県利根町に木工工房を構え、ワークショップ、制作活動などをおこなう。

------------------------------------------------------------

中村 真 Nakamura Makoto (漆芸) 





略歴
1973年 千葉県松戸市出身
2000年 東京藝術大学大学院漆芸専攻修了
2005年〜2008年 平成18年度文化庁新進芸術家在外派遣研修(ウズベキスタン芸術アカデミー)

展覧会・受賞
第20回朝日現代クラフト展 グランプリ受賞(2002年)
ウズベキスタン芸術アカデミー展覧会「O’zbekning Musiqiy Cholg’u Ustalar」(2008年)
「OBJETO E VASILHA Japan-Brazil Creative Art Session 2011」(2011年)
「漆芸の軌跡と未来展」(2012年)
個展 (2002年・2013年・2015年・2016年・2019年)
他、グループ展

出版 「ゼロからの金継ぎ入門」誠文堂新光社 中村真 伊良原満美 共著(2015)

現在の活動
千葉県松戸市で中村真漆芸工房主宰、同工房で制作活動のほか、都内を中心に漆と金繕いの講座を主宰

------------------------------------------------------------

橋本 遥 Hashimoto Haruka (漆芸)





略歴
山梨県甲府市出身
2010年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程漆芸専攻修了
2017年 東京藝術大学大学美術学部塗装造形工房非常勤講師(~現在)

展覧会・受賞
「漆芸の軌跡と未来展」(2012年)
第4回そば猪口アート公募展審査員賞受賞(2015年)
「シンビズム2展」(2018年)

現在の活動
学生時代より交流を持つ、長野県木曽漆器の産地での滞在制作や漆の精製研修、漆芸ワークショップなどの活動をおこなう。


作品や展示の様子など、フェイスブック Instagram ブログ等でご案内いたしますので、そちらもどうぞご覧ください。