モルゲンロート

外苑前のギャラリー モルゲンロート

川上貴久・薗部秀徳 ガラスと木の二人展

会期:2017年6月21日(水)から6月30日(金)
    最終日は金曜日となりますのでご注意くださいませ。
時間:13:00~19:00(最終日18:00まで)
休廊:月曜日・火曜日

ガラスと木の共同作品も出展されます。
どうぞお楽しみに!

フェイスブック ブログInstagramにも展示風景を載せています。
こちらもぜひご覧ください

------------------------------------------------------------

以下作家プロフィール

川上貴久 Takahisa Kawakami






1977年 福岡県生まれ
2002年 早稲田大学卒業
2003〜2012年 彩グラススタジオ勤務

ステンレスのパイプの先に1200℃で溶けているガラスを巻き取り、息を吹き込んで成形する「吹きガラス」という技法で制作しています。
ガラスで作っているものは、器だったり動植物等の形をしているかもしれませんが、表現のテーマは「もうひとつの時間」です。
写真家星野道夫さんの文章の中に「あわただしい、人間の日々の営みと平行して、もうひとつの時間が流れていることを、いつも心のどこかで感じていたい。」
とあります。その「もうひとつの時間」にとても興味があり、ガラスで表現できないだろうかと模索しています。

(展示歴)
2002年『無限の願いを込めて』 個展(下北沢・ギャラリーカフェ露崎)
2006年『GLASS WORKS』 3人展(麻布・AZABU ZERO)
2007年『僕らが見た光』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
2008年『暮らしの中のオブジェ展』 10人展(日本橋髙島屋)
     『鎌倉メガトンパンチ』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
     『ガラスのインテリアとうつわ展』 2人展(新宿髙島屋)
2009年『夏のうつわとオブジェ展』 3人展(日本橋髙島屋)
     『鎌倉☆プリン』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
2010年『陶とガラス うつわとオブジェ展』 2人展(新宿髙島屋)
     『GLASS WORKS 2010』 4人展(銀座・ギャラリー田中)
     『鎌倉☆バルーン』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
     『彩グラススタジオ スタッフガラス展』 8人展(渋谷東急本店)
2011年『鎌倉☆ピース』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
     『素敵なリビングライフ展』 6人展(港南台髙島屋)
     『SUPER arts MARKET』 グループ展(新宿ルミネ)
     『漆・陶・硝子 暮らし三様展』 3人展(日本橋髙島屋) 
     『AYA GLASS WORKS FAINAL 2011』 7人展(銀座・ギャラリー田中)
2012年『COLOR』 2人展(名古屋・ギャラリー龍屋)
     『新鋭作家23人展』 (東京・ぎゃらりー小川)
     『鎌倉✩バルーンⅡ』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
2013年『川上貴久・長谷川渡 ガラス展』 2人展(銀座・ギャラリー田中)
     『鎌倉✩エブリデー』個展(鎌倉・ギャラリーYU)
2014年『ココロオドル』 個展(銀座・ギャラリー田中)
     『夏のうつわ展』 3人展(日本橋髙島屋)
     『パラソルワールド』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
2015年『パラソルワールド』 個展(銀座・ギャラリー田中)
     『I’m not here.』 個展(横浜画廊 元町店)
     『鎌倉☆アフタミー』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
     『夏のうつわ』 個展(日本橋髙島屋)
     『smile for peace』 個展(目白・ギャラリールヴァン)
     『透明な色彩 〜ガラスの響演〜』 グループ展(鎌倉・the lounge)
2016年『空にクジラが綺麗』 個展(銀座・ギャラリー田中)
     『川上貴久 ガラス展』 個展(横浜画廊 元町店)
     『薫風の香り 展』 4人展(銀座・ギャラリー田中)
     『鎌倉☆プール』 個展(鎌倉・ギャラリーYU)
     『水のうつわ』 個展(日本橋髙島屋)
2017年『プール』 個展(銀座・ギャラリー田中)
     『プール』 個展(目白・ギャラリールヴァン)
     『初夏陽気』 個展(日本橋髙島屋)

(受賞歴)
2005年 第2回かわさき現代ガラス展川崎市民賞
2006年 ビアマグランカイ6佳作
      伊丹国際クラフト展入選
2008年 ビアマグランカイ7入選
2010年 ビアマグランカイ8入選
2012年 第5回現代ガラス展in山陽小野田ガラスコンシェルジュ賞
      ビアマグランカイ9審査員特別賞

------------------------------------------------------------

薗部秀則 Hidenori Sonobe



2001 東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻(木工芸)修了
2001 東京藝術大学美術学部非常勤講師
2011 東京藝術大学美術学部講師(現在に至る)

現代における木工の造形および技法研究。古典技法研究と現代に置ける位置づけ。木工家。

1999年 武蔵野美術大学優秀作品展(武蔵野美術大学12号館地下展示室)
2001年 東京藝術大学卒業修了制作展(東京藝術美術館)
2001年  「装飾木器」展 (桃林堂画廊 東京/青山) 木工芸修了生有志      
2002年  「装飾木器」展(桃林堂画廊 東京/青山)     
       「日韓工芸交流展」vol.1(Gallery Blue/韓国ソウル)
2003年  「薗部秀徳 木工展」(グラスホッパーギャラリー 東京/目黒)     
       「装飾木器」展(桃林堂画廊 東京/青山)
2004年  「kitchen」展(ギャラリー工 東京/杉並)
       「日韓工芸交流展」vol.2(韓国工芸文化振興院別館ギャラリー/韓国ソウル)
2005年 〜10「kitchen」展(ギャラリー工 東京/杉並)
2008年  「暮らしの中のオブジェ」展(日本橋高島屋)「白い器と木工」展(新宿高島屋)
2008年  「工藝考」展(東京藝術大学美術館陳列館)
2009年   木工芸研究室展「○から□へ」(芸大アートプラザ)
      「薗部秀徳 木の仕事」展(Galleria Acca 東京/入谷)
       「薗部秀徳 木工展」(たぶのき 神奈川/鎌倉)
       クラフトフェア松本 ステーションギャラリー 招待展示 
                 及び選考出展。(長野/松本)
      三人展 (cushu cusyu 東京/代官山)
      日韓工芸交流展 vol.3(ギャラリーkyo 東京/下北沢)
2011年 神戸ビエンナーレ 
2011年 蕎麦猪口アート(安曇野)
2012年 イスア推進会議 杜舞台参加 西納八面神社「線をならべる」(徳島県)
2012年 GTS環境アート制作・監修
2012年 「木とブロンズ」展(おかりや 東京)
2013年 国際庭園博覧会(韓国 順天湾) 派遣作家
2013年 文化庁新進芸術家育成事業 パビリオン制作・監修(取手市)
2013年 日中茶文化交流展 作品参加と論文掲載(東京藝術大学 陳列館)
2013年 都美セレクショングループ企画展 「想い、巡る。」展(東京都美術館)
2014年 日中茶文化交流展 作品参加と論文掲載
2014年 都美セレクショングループ企画展 「いろに想う。」展(東京都美術館)
  
受賞
1999年3月 卒業制作優秀賞 武蔵野美術大学
2001年3月 修了制作 サロン・ド・プランタン賞 東京藝術大学
2011年10月 神戸ビエンナーレ大賞受賞

国際活動 地域活動
2012年 杜舞台参加 西納八面神社(徳島県)客席兼作品の制作
2013年 国際庭園博覧会(韓国 順天湾) 派遣作家として滞在制作


作品収蔵
徳島県那賀郡 西納八面神社 客席兼作品の収蔵
順天市(韓国)国際庭園博覧会会場内に設置