モルゲンロート

外苑前のギャラリー モルゲンロート

   

後関 裕士 個展

会期:2017年8月31日(木)から9月10日(日)
時間:13:00~19:00(最終日18:00まで)
休廊:月曜日・火曜日
作家在廊日:9月6日(水)以外在廊 (時間不定)

備前焼重要無形文化財(人間国宝) 伊勢崎淳氏 に師事の後、独立して初めての個展となります。
是非ご高覧ください。

【制作におけるコンセプト】
地球の歴史の中で、人の一生は一瞬の出来事です。私たちは例外なくいずれ消えてしまう存在で、
果てしなく続いている地球の歴史のなかに自分の一瞬が時を共有していることは奇跡なのだと思わされます。
そんななかで陶芸において自分の手でモノをつくり、焼いて形を固定化させるということは、
数十億年のストーリーをもつ土に自分の生きた一瞬を刻みつける行為であると感じる時があります。
46億年の地球の歴史と一瞬一瞬を共有している私たちの思想はそれぞれにバラバラで、
それは一万年後には存在しないかもしれない。
 しかし、その思想をつめこんだ作品が一人や二人にでも心に余韻を与え、それが人のいとなみにはいりこんでくれるのであればそれはとても美しいことであって、かけがえのない価値を持つものなのだと。そんな作品を作れたらなと、そう思います。

弊ギャラリーのフェイスブック ブログInstagramにも展示風景を載せています。
こちらもぜひご覧ください












プロフィール

後関 裕士 Hiroshi Goseki


陶歴
1988年 千葉県に生まれる
2013年 東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 工芸コース 陶芸 卒業
     備前焼重要無形文化財 伊勢崎淳 に師事
2017年 田部茶の湯の造形展 入選
     千葉県にて独立