モルゲンロート

外苑前のギャラリー モルゲンロート

初音 花影 春の露

会期:2019年4月17日(水)から4月28日(日) 
    13時~19時  最終日18時まで
    月曜・火曜休廊

梅田 綾香(染色) 片瀬 有美子(陶芸) 岸本 眞季(陶芸)

以下作家プロフィール

梅田 綾香 Ayaka Umeda


雪解け
H505×W606㎜
絹と染料


蝋染めを用いた平面表現を追求しています。自身の持つイメージと水に乗って動いた染料の軌跡を重ねあわせながら、蝋伏せと染色を繰り返しています。蝋の表現や染料の透明感が重なりあうことによってできる蝋染めならではの世界を意識して制作しています。

I pursue batik on the plane surface creating my image.
I do lay dye over the water turing down wax repeatedly.
The distinctive feature of batik and transparency of dyeing make my original work of art.

略歴
1993 広島生まれ
2016 広島市立大学芸術学部デザイン工芸科染織専攻卒業
2018 広島市立大学博士前期課程芸術学研究科造形計画専攻染織造形領域 修了
現在 広島市立大学染織造形 非常勤助教

主な展示・受賞歴
2015 第19 回広島市立大学芸術学部卒業・修了作品展 優秀賞/ 買い上げ賞
2016 個展「染色水族館」mm project 、広島
2017 第34回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選
   (以降第37、38、39、40、41、42、43回 入選)
2017 三菱商事アート・ゲート・プログラム奨学生
2017 「新鋭染色作家展 染の広角 染からの鋭角」染・清流館、京都
2017 第72回新匠工芸会展 努力賞
2017 第3回工芸とアートの金沢オークション 入選
2018 第21回広島市立大学芸術学部卒業・修了作品展 修了制作優秀賞
2018 「全国大学選抜染色作品展」染・清流館、京都
2018 個展「千秋の樹々」mm project、広島
2018 「梅田綾香個展」GALLERY ART POINT、東京


------------------------------------------------------------

片瀬 有美子 Yumiko Katase




“モカウェア”というイギリスで生まれた古い技法を応用した器を制作しています。
素地が泥の状態の時に滲む液体を垂らすと、泥の表面を這うようにして模様が広がります。
その形は一つとして同じものはありません。
透明感のある、様々な模様の美しさを楽しんでいただけたら幸いです。

I'm a follower of "Mocha ware", the british traditional technique for ceramic art.
As I drop liquid while the surface is yet muddy, it forms unexpected patternswhich are not reproduced again. I hope you enjoy verity of beauty in those patterns.

略歴
1988年 長野県安曇野に生まれる
2007年 女子美術大学短期大学部 陶芸・メタルデザイン 卒業
2010年 女子美術大学短期大学部専攻科 卒業
2012年 多治見市陶磁器意匠研究所 デザインコース 修了
2013年 多治見市陶磁器意匠研究所 セラミックスラボ 修了
2014年 金沢卯辰山工芸工房 陶芸工房 入所
2017年 金沢卯辰山工芸工房 陶芸工房 修了
現在   富山県南砺市にて制作

賞歴
2013年 第31回長三賞常滑陶芸展 審査員特別賞
2014年 第10回国際陶磁器展美濃 入選
2014年 第3回そば猪口アート公募展 準大賞
2014年 伊丹国際クラフト展「酒器・酒盃台」審査員賞
2016年 金沢市工芸展 金沢市長奨励賞
2017年 第11回国際陶磁器展美濃 入選

------------------------------------------------------------

岸本 眞季 Maki Kishimoto




いつも身近に存在し、小さくても神秘と生命感に満ち溢れ、魅了し続ける植物たち。
その息吹の源に触れたい、完成された美しさを共有したいという思いから、 身近な草花や薬草などの形を土に写し作品にしています。 春の訪れとともに繰り広げられるSpring Magic ! 今回は、その一瞬一瞬の煌めきも感じられる構成です。

Plants have full of mastery and vitality.
They certainly fascinate me, and make me create the potterywishing to touch the source of lives, and sharing the beauty of them.
I composed the exhibition that you may feel Spring Magic.


略歴
大分生まれ 東京、神奈川、福岡で育つ
1978年 女子美術短期大学 造形科 生活デザイン 卒 デザイナーを経て2000年から作陶を始める
2008年 東京、東村山に築窯
2008年 第48回日本クラフト展入選
2012年 リッチモンドホテル博多駅前 エレベーターホール2~12Fのオブジェ制作
2014年 札幌芸術の森 クラフトで乾杯!展入選
主に個展、グループ展、オブジェ制作などで活動中 陶磁器のうつわやアクセサリー、オブジェなどを制作


弊ギャラリーのフェイスブック ブログInstagramにも展示風景を載せています。
こちらもぜひご覧ください