モルゲンロート

外苑前のギャラリー モルゲンロート

山元 裕子 個展

二階の窓

会期:2018年9月19日(水)から9月23日(日) 




弊ギャラリーのフェイスブック ブログInstagramにも展示風景を載せています。
こちらもぜひご覧ください



■ その後の展示

小野澤弘一・開田智 二人展

会期:2018年9月26日(水)から10月7日(日) 
小野澤弘一(陶芸家) 開田智(書家で美術家)

以下作家プロフィール

小野澤弘一 Koichi Onozawa  Ceramist





“ 現代性の中に 原始の美しさを”
Primitive + Contemporary

人類が土で器をつくりはじめてから 約一万八千年。
いまをいきる自分は 何ができるか?

自然かつ偶然のすがたに美を見出してきた日本の美意識を自身のなかにも感じております
たわみ、痕跡、ひび、破れ … 一瞬の息づかいの現れ。

土、うるし、すべての歴史を敬し
“現在”を加え未来へ。

時代やあらゆる差異を超え

心の深い部分で
共鳴しあい
つながることができる
なにかを うみだす のこす


2017 麗水国際アートフェスティバル2017(韓国 麗水)
2017 15 young potters from Japan(アメリカ ニューヨーク)
2017 有田国際陶磁器展入選
2017 ミラノサローネ Knollショールームに作品提供
2016 Open to art 2016 Finalist (イタリア ミラノ)
      他、国内外展示会

東京都出身 
多治見市陶磁器意匠研究所卒業


------------------------------------------------------------

開田 智 Satoru Kaida



紙と墨の表現は偶然性を引き出すのに
有効な表現手段だと考えています。

しつらえの中で通常の墨とボンド墨を使い
意図するものと意図しないものの融合をはかります。 
 
ヒトは常に相反する感情の中にあります。

記憶をつかさどるために重要な役割を
果たしている言葉(文字)を
一切道具を使わず流しがきすることで、
見る側の感情に直接リンクします。


2018  ART SHODO TOKYO SPRING(東京)
2017  TAGBOAT ART FES Independent(東京)
     GALLERY ART POINT(東京)
2016  ARTEX-PARIS(パリ 奨励賞)
     サロン・ドートンヌ Salon d’automne(パリ)
     OASIS21(大阪・大阪市教育委員会教育長賞受賞)

富山県出身  
武蔵野美術大学短期学部卒業


Kaoru個展

会期:2018年10月10日(水)から10月21日(日) 
Kaoru

小松崎守・兒玉良子 布のBAG二人展

会期:2018年10月24日(水)から11月4日(日) 
小松崎守 兒玉良子

藤沢 まゆ 個展

会期:2018年11月14日(水)から11月25日(日) 
藤沢 まゆ

常信明子・杉原倫子 二人展

会期:2018年12月12日(水)から12月23日(日) 
常信明子(七宝) 杉原倫子(ガラス)