モルゲンロート

外苑前のギャラリー モルゲンロート

野焼譚

会期:2018年6月6日(水)から6月17日(日)
    13時から19時 (最終日18時まで) 
    月曜・火曜 休廊
レセプション:6月9日(土) 17時から19時

高山大(陶芸家) 松山賢(美術家) 薬王寺太一(土創作家)

窯を使わずに、野外で薪、藁や籾殻などで土の造形物を焼くことを野焼きといいます。
火炎や煤によって、野焼特有の景色が現れます。 縄文時代は野焼きで土器や土偶が作られていました。
茶碗、土器、土偶、彫刻などそれぞれ出自の違う作品が並びます。
  

弊ギャラリーのフェイスブック ブログInstagramにも展示風景を載せています。
こちらもぜひご覧ください


以下作家プロフィール

高山 大 Dai Takayama


                               photo by 河内 彩

【 略歴 】
1972  三重県津市 光泉寺に生まれる
1996  近藤髙弘氏に師事
2001  独立
2002  タンザニアにて土器の制作研究

【 主な個展 】
2011  伊勢現代美術館(三重)
2012  大阪髙島屋ギャラリーNEXT [同2007]
2015  現代美術艸居(京都)
2016  ギャラリー縄(大阪)[同2010]
2017  翫粋(京都)
2017  横浜髙島屋美術画廊
2018  日本橋髙島屋美術工芸サロン[同2014・2016]

【 主なグループ展・アートフェア 】
2004 「Asian Art Now」(ラスベガス)
2008 「SOFA」(ニューヨーク)
2010 「物からモノへ」(京都大学総合博物館)
2010 「NEXT盌展」(ジェイアール名古屋タカシマヤ)
2011 「東海現代陶芸 思考する新世代展」(愛知県陶磁美術館)
2011 「現代工芸アートフェア」(東京国際フォーラム)
2015 「東海・甲信越のうつわ展」(伊丹市立工芸センター / 兵庫)
2016 「縄文ALIVE」(新宿髙島屋)
2017 「Pray-Cherishing Life」(驪州陶磁セサン / 韓国)
2017 「URNEN」(EKWC / オランダ)


------------------------------------------------------------

松山 賢 Ken Matsuyama





------------------------------------------------------------

薬王寺 太一 Taichi Yakuoji








 

■ その後の展示予定

私の海
前田育子による、TAIRYO HUG -大漁 育

会期:2018年6月20日(水)から7月1日(日) 
前田育子(陶芸)

大漁旗リメイク
海をイメージした陶器・飾り物

taka kono solo exhibition

会期:2018年7月4日(水)から7月15日(日) 
taka kono

ガラス展

会期:2018年7月18日(水)から7月29日(日) 
五十嵐桃子 富永一真

福井伸実個展

会期:2018年8月1日(水)から8月12日(日) 
福井伸実