モルゲンロート

外苑前のギャラリー モルゲンロート


ダイアローグ

会期:2019年4月3日(水)から4月14日(日) 
    13時~19時  最終日18時まで
    月曜・火曜休廊

川上 貴久(ガラス)薗部 秀徳(木工) 




ガラスと木の仕事を何かしら繋げてみようと試みました。まるで異言語間を繋ぐエスペラントのように。
僕たちはお互いにそれぞれの仕事を進めながらも、いくつかお互いに協働できる場所を探ります。
例えば漂うイメージにダイアローグを持つことは、その内の一つになりうる事かもしれません。



以下作家プロフィール

川上 貴久 Takahisa Kawakami (ガラス)


1977年 福岡県生まれ
2002年 早稲田大学卒業
2003〜2012年 彩グラススタジオ勤務

ステンレスのパイプの先に1200℃で溶けているガラスを巻き取り、息を吹き込んで成形する「吹きガラス」という技法で制作しています。
ガラスで作っているものは、器だったり動植物等の形をしているかもしれませんが、表現のテーマは「もうひとつの時間」です。
写真家星野道夫さんの文章の中に「あわただしい、人間の日々の営みと平行して、もうひとつの時間が流れていることを、いつも心のどこかで感じていたい。」
とあります。その「もうひとつの時間」にとても興味があり、ガラスで表現できないだろうかと模索しています。


------------------------------------------------------------

薗部 秀徳 Hidenori Sonobe(木工)


2001 東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻(木工芸)修了
2001 東京藝術大学美術学部非常勤講師
2011 東京藝術大学美術学部講師(現在に至る)

現代における木工の造形および技法研究。古典技法研究と現代に置ける位置づけ。木工家。

弊ギャラリーのフェイスブック ブログInstagramにも展示風景を載せています。
こちらもぜひご覧ください


■ その後の展示

初音 花影 春の露

会期:2019年4月17日(水)から4月28日(日) 
    13時~19時  最終日18時まで
    月曜・火曜休廊

梅田 綾香(染色) 片瀬 有美子(陶芸) 岸本 眞季(陶芸) 


吹きガラス二人展

会期:2019年5月22日(水)から6月2日(日) 
加倉井 秀昭 廣瀬 久美

井上 雅子 個展

会期:2019年6月5日(水)から6月16日(日) 
井上 雅子(陶芸)

菊池 麦彦 古田 和子 安原 成美 三人展

会期:2019年6月19日(水)から6月30日(日) 
菊池 麦彦(漆芸) 古田 和子(日本画) 安原 成美(日本画)

永守 紋子 藤井 友梨香 二人展

会期:2019年7月3日(水)から7月14日(日) 
永守 紋子(漆芸) 藤井 友梨香(ガラス)

中村 真 個展

会期:2019年7月17日(水)から7月28日(日) 
中村 真(漆芸)

福井 伸実 個展

会期:2019年7月31日(水)から8月11日(日)