モルゲンロート

外苑前のギャラリー モルゲンロート


鏡の中のアネモネ

会期:2019年5月8日(水)から5月19日(日) 
    13時~19時  最終日18時まで
    月曜・火曜休廊

蒼野 甘夏(日本画) 経塚 真代(人形)


可憐さと毒を持つ花のように、少女達はいつも光と闇を背中合わせに咲いている

Little girls bloom as they are flowers with prettiness and poison.



以下作家プロフィール

蒼野甘夏 Amanatsu Aono




胡粉をはじめとした優美でやさしい色彩に惹かれ、日本画を描き続けている。
今回は「面」という素材でポップな女性像を表現する。

I love elegant and gentle colors of "Gohun", and draw Japanese paintings.
I'm expressing a pop girl using faces.

------------------------------------------------------------


経塚 真代  Masayo Keizuka





おかっぱ頭で首が長く、なで肩が特徴的なアンバランスな体型で、どこか悲しげな表情をしている人物造を制作。
人形とも彫刻とも形容されないどこにも属さない「あの子」の悲しみを体現している。それは過去の無意識に失われていく記憶から自分自身を投影させることによって映し出される自身の姿そのもの。
木粉粘土を素材にアクリル絵具、岩絵の具等で彩色。

I create figure of a girl with bobbed hair, long neck, and unbalanced shoulders.
The girl maybe a doll or maybe a sculpture will talk sorrow of independence to you.
It is myself and yourself has lost memories unconsciously along the way.
The girl is made of chip of wood, and painted by acrylic paint and natural mineral pigments.


弊ギャラリーのフェイスブック ブログInstagramにも展示風景を載せています。
こちらもぜひご覧ください


■ その後の展示

吹きガラス二人展

会期:2019年5月22日(水)から6月2日(日) 
加倉井 秀昭 廣瀬 久美

井上 雅子 個展

会期:2019年6月5日(水)から6月16日(日) 
井上 雅子(陶芸)

菊池 麦彦 古田 和子 安原 成美 三人展

会期:2019年6月19日(水)から6月30日(日) 
菊池 麦彦(漆芸) 古田 和子(日本画) 安原 成美(日本画)

永守 紋子 藤井 友梨香 二人展

会期:2019年7月3日(水)から7月14日(日) 
永守 紋子(漆芸) 藤井 友梨香(ガラス)

中村 真 個展

会期:2019年7月17日(水)から7月28日(日) 
中村 真(漆芸)

福井 伸実 個展

会期:2019年7月31日(水)から8月11日(日)